読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに朗読ライフ (#^.^#)

朗読・紙芝居・読み聞かせのブログ

おはなし会のご報告を.。o○

f:id:roko-sakura-2:20170129112144j:plain

 

おばちゃんが「おはなし会するよ」無事に楽しく終わることが出来ました!

真冬の寒い季節、お忙しい中、足を運んで下さいまして本当にありがとうございましたm(__)m

 

ちょうど一年前のこの会には、いちお客として聴く側でのほほーんとお話しを楽しんでいるだけで

幸せ気分を味わっておりましたが。。。

それが、ナント!

今年の会には読む側で参加させてもらえて、それはもう!

嬉しくて嬉しくてヽ(*´▽)ノ♪

とはいえ、その分しっかりしなきゃと気持ちを引き締めて参加させて頂きました。

この巡り合わせに今更ながら感謝致します。

hinoさん、声を掛けてくださってありがとうございました。

 

一つ目のお話しは「モノレールねこ」

読み手の平松歩さんとhinoさんの絶妙な掛け合いで、物語に奥行きが出て面白かった!

昨年はhinoさんが一人で読まれていて、これも素晴らしかったけど。

表現の方法は無限大なのですね[emoji:813]

 

二つ目のお話しは「おこんじょうるり」

読み手は、私(*^^*)

あー、ドキドキ。

やっぱり、緊張するなぁ~~~

顔や態度に出ないらしいのでお客様には悟られないようなんですが、実は。。。(笑)

 

さて。

今回のこのお話し、実はあちこちで何度もお披露目をしているので、そんなに作り込まなくても

大丈夫だろと最初は思っていました。

が、しかし。

とんでもない!

読めば読むほど考えることが、感じることがドンドン出てきて、やらなければならないことが

山ほどあることに気付きました。

間に合うんだろうかって思ったほどです。

実際、前日に気付いたこともあり、本番で賭けのように読んだ部分もあります(笑)

とはいえ、そんなこと。

聴いてくださるお客様には関係のないこと。

要は、心から物語を楽しんでくださって、笑顔で帰って頂ければ、私も嬉しいってことなん

ですよね。

 

で結局、昨日の朗読ではどうだったんでしょうか?

こんな調子でしたから本当はお客様に楽しんで頂けたのかどうなのか。

真相は謎のまま。。。(笑)

f:id:roko-sakura-2:20170129103708j:plain

f:id:roko-sakura-2:20170129103734j:plain

 

また、頑張ります!

ありがとうございましたm(__)m