気ままに朗読ライフ (#^.^#)

朗読・紙芝居・読み聞かせのブログ

こんな夢をみるかもしれない

f:id:roko-sakura-2:20180612162132j:plain

f:id:roko-sakura-2:20180612161528j:plain


本を改めて読み返し、また読み。

再読、再々読。。。

台本を作り、プランを練りどこをどう伝えたいのか確認し。

稽古は始めていますが、なかなか思い通りにはゆかず。

たかが日本語!

されど、奥深きかな我が日本語よ!!!

漱石さん、どうして貴方はこんな恐ろしい夢を毎晩見ていたんですか?

私も暫く毎晩うなされそうです。。。

 

 

さてこの夏、私は夏目漱石の『夢十夜』の中からー第三夜ーを読む事に。

『大人の図書室』による「大人のための読み語り&セッション ~恐いはなし~」を

8月4日(土)磯子区の社会教育コーナーで行うことになりました。

その他絵本やパネルシアターでの語りライブと熱きセッションです!

暑い昼下がりに、恐~いお話しはいかがでしょうか!

お部屋をひんやりさせてお待ちしております。

 

日時 : 8月4日㈯  13:30~開場

           14:00~読み語り

           15:00~セッション

会場 : 横浜市社会教育コーナー(JR根岸線磯子駅から徒歩4分)

対象 : 朗読や読み聞かせに興味をお持ちの方(16歳以上)

参加費: ¥500(ドリンクとおやつ付き!)

 

申し込み方法など詳細は追々と追加掲載予定です。

どうぞご期待くださいませ。。。(*゜ー゜)ゞ⌒☆

2018 おはなし☆レストラン 6月

f:id:roko-sakura-2:20160622150149j:plain
雨の季節がやってきました!

ふと雨音に耳を傾けてみると心の奥深くにまで届くようで潤ってきました。

こんな時間も必要だったんですね(*´∇`*)

 

さて、シットリとばかりしてはいられません!

なにせ、子どもたちは元気いっぱい跳びはねて待ってますから!

よし、それでは今月も~~~\(^o^)/

 ♪チリンチリ~ン

おはなし☆レストラン元気に開店しま~す!

 

1、大型絵本「へんしんトンネル」

へんしんトンネル (新しいえほん)

へんしんトンネル (新しいえほん)

 

先ずは元気よく言葉で変身します!

そう、トンンネルをくぐると変身しちゃいます!

みんなで大きな声で変身させちゃいました。

大成功!!!

今年度はこの絵本のシリーズをたくさん読む予定です。

 

2、絵本「あめふり」

あめふり―ばばばあちゃんのおはなし (こどものとも傑作集)

あめふり―ばばばあちゃんのおはなし (こどものとも傑作集)

 

これがばばばあちゃんの梅雨対策なのか!?

でも確かにずーっと雨ばかり降っていたら嫌になっちゃいますよね。

それにしても奇想天外なばばばあちゃんのやり方は豪快でしたね!

それから、実は雨降りの日が好きだっていう子がいて、ちょっと

複雑な顔していましたね(@_@;)

 

3、紙芝居「ねずみきょう」

ねずみきょう (わらいばなしがいっぱい)
 

ニセモノのお坊さんがおばあさんに教えたお経のお話し。

オンチョロチョロ、オンチョロチョロ・・・

何回も何回もこのオンチョロチョロ、オンチョロチョロ・・・が

出てくるので子どもたちは覚えてしまいました!

 

「おしまい」って言ったら、「あ~おもしろかった!」って。

最高の褒め言葉を頂きました!!

う、嬉しい!

次も面白いお話し読むからね~~~!

 

というわけで今日のおはなし☆レストランは閉店です。

また来月ね(*^^)v

ありがとうございました。

 ♪チリンチリ~ン  ♪チリンチリ~ン

 

 

 

 

リーディング とりつくしま (杉並公会堂小ホールにて)

f:id:roko-sakura-2:20180601202500j:plain

f:id:roko-sakura-2:20180602010202j:plain

大好きな短編小説「とりつくしま」(東直子著)の朗読ということで、これは都合の付く限り是非聴きに伺おうと決めていました。

しかもFBでお友だちになった唐ひづるさんも出演されるとなれば尚更!

荻窪杉並公会堂まで行ってきました。

~切なくて温かい物語を、あなたに~

副題にある通り、ひとつひとつのお話しが切なくて。。。

心に染みてきます。

最後のお話しなんか、つい涙がこぼれてしまい、我ながらビックリでした。

朗読を聴いて泣くなんて今まで一度も無かった事なので。

唐ひづるさんが読まれたお話し『びわの樹の下の娘』は本の中では確か番外編として最後に納められていた作品。

だけど、敢えて最初に読まれていました。

トップバッターって緊張するのよね〰️[emoji:330]

私も経験あるけど半端じゃなく、ド緊張!

でも、ひづるさんはそんなこと全然感じさせませんでした!

娘の悲痛なまでの執着心。「うれしわぁ」の台詞がゾッとするほど私の頭の中に絡み付きました。

どのお話しもそうなんだけど、誰かに読んで頂くことで物語の世界が拡がり立体化してすぅーっと頭に入ってくる。

これが朗読の心地よさなのかもしれないなぁと改めて感じたのでした。

良い刺激を頂き、また私も挑戦していきたいなぁと思いました!

ヨッシャ、ガンバッペ( v^-゜)♪

2018 おはなし☆レストラン 5月

♬ チリンチリ~ン

こんにちは~~~(^^♪

おはなし☆レストラン開店しま~す!

今年度の最初のおはなし会です。

入学したばかりの新1年生の皆さんは、はじめまして!

2年生から上のお友だち、お久しぶりです。

今年度も元気よくお話しを読みに来ますね。

どうぞよろしくお願いします。

というわけで、さっそく楽しいお話しを!

 

1、大型絵本「そらまめくんのベッド」

そらまめくんのベッド (こどものとも傑作集)

そらまめくんのベッド (こどものとも傑作集)

 

最初の絵本はインパクト大、大型絵本で。

今が旬のそらまめ。

このそらまめくんにもドラマがあります。可愛いドラマ。

貸して⇒だめ!そこから、いいよって言えるまでにそんな

ドラマがあったんですね。

 

2、絵本「おどります」

おどります

おどります

 

おどります!

おどります!

最期はやっぱり皆で踊ります!!

メケメケメケフラフラ♬ メケメケメケフラフラ♬

メケメケメケフラフラ♬ メケメケメケフラフラ♬

 

3、紙芝居「おまんじゅうのすきなとのさま」

おまんじゅうのすきなとのさま (ゆかいな民話選)

おまんじゅうのすきなとのさま (ゆかいな民話選)

 

最期は紙芝居で、おまんじゅうの大好きな殿さまのお話しを。

普通のおまんじゅうを食べ飽きた殿さまは、大きなおまんじゅうが

食べたいと言い出す。困ったおまんじゅう屋さんでしたが何とか

この願いを叶えちゃいます。

でもねぇ~、もっと大きくもっと大きくと願いは叶いますが。。。

今にも破裂しそうなおまんじゅう。

子どもたちのハラハラした顔!

この活き活きした表情が見たくてお話し会をやっているようなもんだから

たまらなく嬉しい私です。

 

♬ チリンチリ~ン

今月のおはなし☆レストランはこれで開店しま~す!

また来月お会いしましょう(*^^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

《ご報告》おはなしの国in磯子 おはなし☆レストラン編

f:id:roko-sakura-2:20180519114306j:plain



5月19日(土)

おはなし☆レストランによるおはなしの国、無事に終わりました!

ご来場下さいましたお客様方、本当にありがとうございました。

小さなお客様、パパ、ママ、ちょっと前まで子どもだった方々、と

幅広い世代のお客様でした。

テーマは「おどります~さあ、きみも!」という事で、絵本を中心に

歌や手あそび、ダンスで繋げていきました。

もちろん、その場に居る皆さんにも参加していただき、何とも賑やかな

お話し会でした(*≧∀≦*)

f:id:roko-sakura-2:20180519112539j:plain

絵本に登場するキャラクターの《ほげちゃん》にもお手伝いしてもらって

場が盛り上がります!

f:id:roko-sakura-2:20180519111728j:plain

40分のお話し会ですが、小さなお客様も最後までニコニコ楽しんで

お話しを聞いてくれました。

f:id:roko-sakura-2:20180519113004j:plain

 

シンプルな構成のお話し会のつもりで準備しましたけど、実際に

お客様と交流したがらやってみると、その空間がドンドン楽しく

膨らんでいくようで、演者もお客様も一体になり。。。

LIVE感ありありヽ(*´▽)ノ♪

こういう空気、やっぱり好きなんだなぁと、改めて思いました!

 

さあ、次回も頑張るぞい!!

 

おはなしの国 in 磯子  ~おはなし☆レストラン編~

f:id:roko-sakura-2:20180515113939j:plain



いい季節になりました。

風薫る5月!

新緑が眩しく爽やかな風を運んでくれますね~(*´∇`*)

 

さて、お知らせです。

な、なんと!

《おはなし☆レストラン》が、今月のおはなしの国に登場しま~す!

(*’ω’ノノ゙☆パチパチ (*’ω’ノノ゙☆パチパチ (*’ω’ノノ゙☆パチパチ

このグループ《おはなし☆レストラン》としてはいつも別の場所で

小学生に向けて読むことが多いんです。

でも今回はこの磯子のおはなしの国に出演させていただくということで、

赤ちゃんから大人までが対象となります。

つまり、どなた様にも聞いて楽しんで頂けるということで、メンバー共々

とっても張り切っております。

 

テーマは『おどります~さあ、きみも!』

 ✿大型絵本「だるまさんが」

 ✿絵  本「だっこのおにぎり」

 ✿絵  本「おどります」

 ✿絵  本「コッケモーモー!」 

 ✿紙芝居 「おまんじゅうのすきなおとのさま」

 ✿その他 ~おたのしみに~

 

さあ、みんなで愉快に楽しく踊っちゃおう♪ 歌っちゃおう♬

磯子で、お待ちしておりま~~~す(*^^)v

 

(日時) 2018年 5月19日(土) 11:00~11:40

 

(場所) 横浜市社会教育コーナー(JR磯子駅から徒歩2分)

 

(お問合せ) TEL/FAX045-761-4321〉

 

 

 

 

 

WS:読み聞かせの為のヴォイストレーニング

f:id:roko-sakura-2:20180307004112j:plain

f:id:roko-sakura-2:20180327200815j:plain

今はもう4月。

新しい年度へと時間が移ってますが、時をさかのぼることひと月ほど。。。

3月の話です(^^;

が、やっぱり書き留めておかないと忘れてしまいそうなので、記憶のために記してみます。

『読み聞かせの為のヴォイストレーニング』を受講してきました。

「読み聞かせの為の」っていうのがいいでしょヽ(*´▽)ノ♪

この部分に特化してやってくれるヴォイストレーニングって他では無いと思うの。

普通は歌う為の、ですもん。

朗読や読み聞かせといった声による表現活動をする私にとってはとーっても

有難い嬉しいWSなのです。

講師の史桜先生は劇団四季出身のヴォイストレーナーであり、

ダンスインストラクターであり、俳優指導やマナー講師も、、、

とにかくマルチに活躍されています。

いつも元気に素敵な笑顔で迎えてくださいます。

私はこの笑顔が大好きなんです (*^^)v

 

さて、

史桜先生のヴォイストレーニングは、まず体を作るところから始まります。

時間の半分以上はこれです!

簡単なストレッチやマッサージをしながら体をほぐします。

 

①声は何処から出てくるのか?

 ↓

声帯

声帯は喉の奥にある繊細な臓器。これに負担をかけずに声を出すには?

 ↓

声帯を支える筋肉を鍛える

 

②からだ全体が大きな楽器であることをイメージする。

 ↓

肩から、お尻から、つま先から声を出すイメージ

 

これを頭に置きながら、ストレッチ。呼吸も大切。

 ↓

腹式呼吸

 

③開口

口の形を意識して

あ・い・う・え・お

 ↓

顔の筋肉がスムーズに動くようにストレッチ

 ↓

あいうえお表を繰り返す

 

④母音法

今回の教材の絵本「しろいうさぎとくろいうさぎ」の中から一文を母音法で読んでみる。

 ↓

口が思うように動かない時や言い回しが苦手な文章はこれをやってみると本当に効果がある!

 

⑤距離感を意識する

部屋の空間を意識したり、人との距離感を意識する

 ↓

目の前の人に語りかける

 ↓

部屋の向こうにいる人に話しかける

 ↓

道路の向こう側にいる人を呼び止める

 ↓

全部違う発声法

 

⑥喉の理想的な使い方

あくびをしながら(最もリラックス状態)

 ↓

泣きながら

 ↓

笑いながら

 

全4回コースでのレッスン。

あ~、書ききれない。

まだまだあったはずなのに。。。

ひとまずこれにて!

 

基本的な事だらけですが、これらを続けられるかが問われますね。

そして私の課題として、これに表現読みをプラスしていきたいです。

まずは張りのあるぶれない声で。

 

史桜先生、ありがとうございました<m(__)m>

これからもどうぞよろしくお願いいたします(*^^)v