読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに朗読ライフ (#^.^#)

朗読・紙芝居・読み聞かせのブログ

2016 おはなし☆レストラン 10月

♬チリンチリ~~~ン

おはなし☆レストラン開店しま~す(*^^)v

10月だというのに夏日だったりして、

Tシャツ姿の子どもたちは元気一杯です!

急に寒くなってくるから風邪を引かないでね。

さて、今月もお話し始まるよ~~~♪

 

1、大型絵本「だるまさんの

だるまさんの (かがくいひろしのファーストブック)

だるまさんの (かがくいひろしのファーストブック)

 

 だるまさんシリーズの「の」です。

 左右に揺れながら “だ・る・ま・さ・ん・の ・・・・?” 

ページをめくると、だるまさんの落ちそうなほど大きな目や

手や歯などがページいっぱいに大きくコミカルに描かれていて、

めくるたびに子どもたちは大笑いです。

 

2、絵本「ゴムあたまポンたろう」

ゴムあたまポンたろう (絵本・こどものひろば)

ゴムあたまポンたろう (絵本・こどものひろば)

 

 今年度のシリーズ物は「長新太の世界」ということで

第一弾はこの「ゴムあたまポンたろう」を選びました。

頭がゴムで出来ているポンたろうは、頭を何かにぶっつけながら

あちらこちらに飛んでいきます。

頭を柔らか~くしておかないと長新太ワールドにはついていけません。

大人はね・・・。

だけど、子どもたちはこの超ナンセンスをすんなりと受け入れてしまいます。

不思議ワールド全開!

 

3、紙芝居「おおかみと七ひきの子やぎ」

おおかみと七ひきの子やぎ (世界の名作 第 2集)

おおかみと七ひきの子やぎ (世界の名作 第 2集)

 

 先月にやった紙芝居「ながぐつをはいたねこ」もそうだったけど

意外と題名は知ってるけどお話しは知らないという子どもが多い。

ハラハラドキドキしながら見入ってる子どもたちの顔が印象的でした。

定番だと思ってあまり読まなかった昔話だけど、これからはもっと

どんどん取り上げて読んであげなくちゃね。

大人になる前に。。。

 

来月は11月ですね!早いな~~~。

秋も深まったころでしょうから、しっとり系がいいのかな?

どうぞお楽しみに~♪

おはなし☆レストラン、これにて閉店で~す!

♬チリンチリ~ン