読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに朗読ライフ (#^.^#)

朗読・紙芝居・読み聞かせのブログ

最新バージョン「これはのみのぴこ」絵巻物

f:id:roko-sakura-2:20141102105729j:plain

f:id:roko-sakura-2:20141102105551j:plain

f:id:roko-sakura-2:20141102105529j:plain

f:id:roko-sakura-2:20141102105519j:plain

f:id:roko-sakura-2:20141102110602j:plain

N小学校で読み聞かせがありました!

45分の授業での読み聞かせ。

プログラムもバッチリ(*^^)v

ただし、いつもと違ったのは近隣の小中学校三校合同参観日の中でということ。

三校合同参観日という事は地域の人たちにも来て授業を観てもらう日という事。

そんな中で・・・

まず絵本「だるまさんが」でオープニング♪

いい具合にノリノリの子どもたち!よし、つかみはOK!!

今回のテーマは(昔話と言葉あそび)ということで、

次は大型絵本で「三びきのこぶた」・国語の教科書より「まのいいりょうし」と

読み進む。

この辺で子どもたちは聴き疲れてくる頃。

そろそろ伸び伸び~のリフレッシュタイム。

この間に次の言葉あそびの絵本「これはのみのぴこ」を準備してもらい、

いよいよ写真のように長~い長~い巻物風の絵をパタパタと一枚ずつ見せながら。

 

 これはのみのぴこ。

 これはのみのぴこのすんでるねこのごえもん。

 これはのみのぴこのすんでるねこのごえもんのしっぽふんずけたあきらくん。

 。。。。。

 

言葉を継ぎ足していく言葉絵本なので最後のページまでたどり着くころには、

私は息切れしそうになりながらも必死です!

この繋ぎ合わせた絵巻物、長すぎて教室に入りきるのだろうかとちょっと

心配だったけど、観に来ていたパパさんたちにお手伝いしてもらいながら

なんとかかクリア!

ホッ(^^♪

最後はこの長~~~い文を皆で大合唱♬

子どもたちは覚えるのが早い早い!

そして、オーストラリアの昔話「おおきなカエルティダリク」

ラストは紙芝居「たべられたやまんば」をドキドキはらはらで聴いてもらい、

なんとも盛りだくさんの読み聞かせとなりました。

子どもたちにもお母さんお父さんにも喜んでいただけたでしょうか(^_-)-☆