読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに朗読ライフ (#^.^#)

朗読・紙芝居・読み聞かせのブログ

2016 おはなし☆レストラン 9月

秋になり 夜になると 虫たちの音楽会が 日に日に

にぎやかになってきました。

チリンチリーン♪

さあ、今月も楽しくおはなし☆レストラン 開店でーす。

 

1、大型絵本「とべバッタ」

とべバッタ (田島征三)

とべバッタ (田島征三)

 

 田島征三さんの絵には生きる力がみなぎっているようです。

普通サイズの絵本もありますが、ここはやっぱり大型絵本で。

へびをへこませ、かまきりだってバラバラにしちゃう。

そして空へ跳んでいくバッタの描写に

「すげぇ~」「つえぇ~」と笑顔で拍手さえおこります。

子どもたちの無邪気に素直な反応が嬉しかったです!

 

2、絵本「やきざかなののろい」

やきざかなののろい (ポプラ社の絵本)
 

 題名からしてインパクト大です!

焼き魚が嫌いな人への食育の絵本でもありますが、

なにせ呪いなので子どもたちはぐいぐいとお話しに

引き込まれていきます。

「ありえね~」の連発ですが、最後はホッとしてなるほどね!

 

3、紙芝居「ながぐつをはいたねこ」

f:id:roko-sakura-2:20160928121301p:plain 童心社 原作/ペロー

さて、最後のおはなしは紙芝居で。

有名なお話しだけど案外内容を知らなーいという子が多いです。

ちょっと長いおはなしだけど紙芝居ならちゃんと聴いてくれますね。

不思議だな~

 

来月は秋も深まったころなので日本のむかし話をじっくりと

聴いてもらおうかなと考えています。

お楽しみに~~~♪