読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに朗読ライフ (#^.^#)

朗読・紙芝居・読み聞かせのブログ

完走! 朗読マラソン (*^^)v

 泉区テアトルフォンテで行われた朗読マラソン。

お陰様で無事に完走しました!

ご声援を頂いた多くの方々、ありがとうございました。

家にたどり着いたら、お月様と遠くにランドマークタワー

美しくコラボしていいました。

f:id:roko-sakura-2:20151028003810j:plain

roko-sakura-2.hatenablog.com

今回の朗読は「存在観」というお話し。

朗読マラソンでは一人10分以内で読めるものという条件付き。

そうなると選ぶ本は限られてくる。

出来れば、その中でも存在感のあるお話しを読みたいと思い、

選んだお話しでした。

作中、とある喫茶店で繰り広げられる女性客と店員のバトルな会話。

それこそ息切れしそうなくらいでしたが、読み切りました!

いや、ドラマチックに戦い抜きました!

。。。。。。

客席では。

クスクス笑いからゲラゲラ笑いに変わっていき、読み終わって

お辞儀をしたころには大きな拍手を頂いておりました。

楽しんで聴いていただけて、良かった。

このお話を選んで良かった。

お客様の一人一人に届き、その空間を共有できた幸せな時間です。

 

ふふふ。緊張で息も絶え絶えだった昨年に比べたら。。。

今年は少し楽しめたかなぁ。。。

 

そうそう。

読み終わって舞台から降りて廊下に出たら、にこにこして誰かが

私に手を振っているではないか!

誰かと思ったら、あらら!

昨年の朗読ワークショップで知り合ったTさんではないか!

彼女は、私が出ることを知りわざわざ聴きに来てくれたらしいのです。

そして、第一声が「おもしろかった!」

あはは(笑)

久しぶり~じゃなくって「おもしろかった!」

そう言って貰えて、トコトン嬉しかったです。

 

f:id:roko-sakura-2:20151028004057j:plain 今回の台本。

 

 

 朝は緊張しーの私でしたね~~~!

f:id:roko-sakura-2:20151027110920j:plain スッゴイ緊張がおだ~~~

 

それが、終わってホッとすると。。。

f:id:roko-sakura-2:20151027192751j:plain 

記録のため(記憶のため)載せておくことにしました。