読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに朗読ライフ (#^.^#)

朗読・紙芝居・読み聞かせのブログ

浅草公会堂へ

f:id:roko-sakura-2:20140812204843j:plain
今夜は浅草公会堂へ…
白石加代子「百物語」シリーズ第九十九話ファイナルを聴きに行ってきました!
先ずは、雷門をくぐり抜け…仲見世通りを散策♪
ここはいつ来てもお祭り気分になれますね~
色んなお土産屋さんが賑やかに迎えてくれます。
でも今日は雨だからか人が少ない気がしました。
f:id:roko-sakura-2:20140812205611j:plain
浅草産まれ、浅草育ちの江戸っ子猫ちゃんも出迎えてくれましたよ~可愛い(*^^*)

さて、いよいよ憧れの白石加代子さんの「百物語」
ファイナルにして私は初めてなので、どんなものかとワクワク。
「百物語」は怖いお話と勝手に思い込んでおりました。
98話三島由紀夫の「橋づくし」というお話。
白石加代子さんの語りはテンポ良く歯切れ良くポンポン弾けるように展開していきます。
チャーミングな白石加代子さんにお会いしたようでした!
99話泉鏡花の「天守物語」というお話。
ちょっと難しいお話でしたが、何人もの登場人物の声を使い分け、豪華な演出の中お話は進んでいきます。
雅でありながら豪快な語りは圧巻でした。

さて、白石加代子「百物語」シリーズがドキュメンタリー番組で紹介されるそうです。

8月16日土曜日
教育テレビ
23:00~23:59
ETV特集
見えないものが見えてくる
白石加代子の百物語」

こちらも是非見てみようと思います(=^・^=)